糖尿病治療には糖尿病食が最適~宅配サービスを利用しよう~

医者

療養食の利用法

食事

サービスの比較が必要です

糖尿病食の宅配を利用する際には、幾つかのサービスを比較することが大切です。こういった病気の療養食は長期的に利用することが予想されますので、味付けやメニューにバリエーションがないと途中で飽きてしまうことも十分考えられます。宅配サービスによってメニュー内容やこだわりを持つ部分が異なることから、比較検討することがコツです。ほとんどの宅配サービスではメニューにある程度幅を持たせていますが、数か月から数年単位の利用になった場合は、やはり同じサービスの糖尿病食の味やメニュー内容に不満を覚えることが多くなります。従って、複数の宅配サービスを交代で利用するようにするのも一つの方法です。食品添加物の使用量もチェックしておくと安心です。

ダシが人気の一因です

糖尿病食の場合には、一般的にあっさりとした味付けが推奨されます。揚げ物やヘビーな調味料を使用したメニューは、血糖値を上げる一因です。従って、出来るだけ薄味を心がけることが食事療法でも求められます。糖尿病の方は腎機能にも気を配る必要があることから、塩分も控えめにするのが基本です。宅配の糖尿病食は、こういった点に特に注意して開発されています。薄味でも満足感を得るためには、ダシを活用するのが賢い方法となります、宅配の糖尿病食は、こういったダシを活用して料理を提供しているのが特徴です。従って、実際のカロリーや塩分量は少ないにもかかわらず、十分満足できる風味に仕上がっています。このような点は、特に利用者からも好評です。

糖尿に良い食事

老夫婦

食事の偏りによって発症してしまう糖尿病は、食事によって症状の緩和をしなければいけません。炭水化物など糖質が多く含まれる食品は避け、血糖値に配慮した食事が重要となります。そのため、最近では健康食品や病食サービスを利用する方が増えています。

詳細を確認する

食事にご注意を

夫婦

日本の食事は欧米化によって高カロリーなものに変わったため、生活習慣病が増えている。糖尿病の治療は、初期であるならば食事療法が基本である。糖尿病の予防には厚生労働省も動いている。専門の医療機関があり、高度な治療、教育が行われている。

詳細を確認する

糖質制限食で血糖値対策

お年寄り

糖尿病の食事療法として注目されているのが、炭水化物制限食です。これは炭水化物の摂取を抑えることにより、血糖値をよりうまくコントロールしていこうというものです。ただし極端な形で行った場合、健康に害を及ぼす可能性が高くなるので、医師などのプロの指導を受けながら、適切に行っていくことをおすすめします。

詳細を確認する